FC2ブログ

シドの温泉日記♪Vol2

大好きな温泉、ラーメン、家族や仲間!その他諸々勝手気ままな独り言日記。※今年はゆるゆる更新となりそうです・・・。

Category: 青森県の温泉(平川市)   Tags: 温泉  

 

つがる温泉

つがる温泉

平川市にあるつがる温泉へ再訪してみました。
以前の訪問時には家族風呂利用でしたの大浴場を利用するのは初めてですね。
アクセスはR102号沿いですので何方でも迷わず行けるでしょう。

主浴槽

大浴場は浴室に入り右手前にかけ湯浴槽。
そして洗い場があり奥に内湯主浴槽が2つ並びます。
主浴槽はどちらも広めで右が適温(一部ジェット)、左手がやや高温仕様。
微温泉臭とツルツル感があるもの!
これだけも十分なのですが、つがる温泉の真骨頂はこの先にエリアからになります(笑)
主浴槽右手脇には豪快な打たせ湯スペース、そしてその隣には温めで広い浴槽
(これは多分子供用?)いや、多目的プールかな(爆)※画像なし

その奥にはサウナと温度差のある2連水風呂!と内湯エリアだけでも豪華絢爛仕様です!

水風呂(温め)

露天(熱め)

お次は露天エリアへ!
外に出て目の前に映るのは大人5~6人サイズの岩風呂でこちらは適温仕様。
その右手にあるの浅い造りで横に長い露天浴槽があります。

露天(温め)

投入は壁の上に横一直線で垂れ流し方式、この日の湯温は33℃のサマースパ設定!
利用されてる方の殆どが縁に頭を乗せ、寝湯方式でリラックス中(そりゃそうなりますよねw)
この他に温めの打たせ湯なんかもあり、選り取り見取り状態だったりします。
事前情報では塩素臭有りとのことでしたが、訪問時は全く不快な匂いは感知せず
快適そのものでした(ほぼ露天と水風呂のループだけど)
個人的には寒い時期より、夏場に強く推奨したい施設かなと思いますね。

  露天打たせ湯(温め)

つがる温泉
住所 青森県平川市八幡崎松橋20-2
電話 0172-57-4511
泉質 アルカリ性単純泉
料金 350円
営業時間 4:00~20:00

  湯口

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

スポンサーサイト

Category: 再訪した温泉   Tags: 温泉  

 

長寿温泉 松寿荘(再訪)

長寿温泉

黒石市にある長寿温泉へ再訪です。
こちらは地域の公衆浴場を兼ねる旅館です。

主浴槽

浴室はシンプルであり中央に円形の主浴槽、周りを洗い場が囲むスタイル。
洗い場には珍しいロータリーシャワー方式を採用しています。

 ロータリーシャワー

  湯口

湯口からは薄黄色透明のお湯がドバドバ注がられかけ流し利用。
空いてる時であればトドタイムも満喫出来るでしょう!
湯温は適温で若干のツルスベ感があるものでまったりと入っていられる感じでしょうか。
浴後はけっこうな火照り感も持続しますよ。
家族風呂もあるのでいつの日かそちらも利用してみたいものです!

  かけ流し

長寿温泉 松寿荘
住所 青森県黒石市山形字村下97-3
電話 0172-54-2228
泉質 単純温泉
料金 250円
営業時間 6:00~22:00

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 再訪した温泉   Tags: 温泉  

 

温湯温泉共同浴場 鶴の湯(再訪)

温湯共同

黒石市にある温湯温泉へ再訪です。
温湯の温泉街はここ鶴の湯共同浴場の他に数軒の客舎と民宿、旅館がありますよ。
鶴の湯共同浴場は県内でも早朝4:00からと早くから営業する施設の一つでもあります。

かけ湯

浴室はまずはかけ湯、男女の壁仕切り側に2連浴槽と反対側にL字型で洗い場が並ぶ造り。

全景

主浴槽は奥が熱め、手前が適温となります。
無色透明のお湯からは温湯の特徴でもある焦げ硫黄臭が感知出来るもの。
肌触りはすべすべ感があります。

高温

適温

  湯口

低料金ということもありだいたい混んでいますが、浴槽そのものが広く造られていますので
ゆったり入ることが出来ると思います。
すぐ近くの落合温泉や、板留温泉、長寿温泉などとハッキリと異なる泉質と浴感なので
入り比べてみるのもいいでしょうね。
正直にこの近辺に住んでいる方が羨ましくも思えます!

リバース

温湯温泉 共同浴場 鶴の湯
住所 青森県黒石市温湯字鶴泉79
電話 172-54-8591
泉質 ナトリウム-塩化物温泉
料金 250円
営業時間 4:00~22:00

  かけ流し

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 再訪した温泉   Tags: 温泉  

 

大川原温泉会館ふくじゅ荘(再訪)

ふくじゅ荘

黒石市大川原地区にあるふくじゅ荘へ再訪です。
八甲田から黒石市へ向かう山中にあるので、周りにある有名温泉よりは
ちょっとだけ認知度が低いのかもしれませんが、湯使いは文句なしの一湯。

全景

常にドバドバのかけ流し!
仕切りのある浴槽はどちらも熱め、美しいMT泉であり微温泉臭あり。

湯口

夕方あたりは地元民で混み合いますので、空いてる時は(車の量でだいたい判断出来るでしょう)
ゆっくりと湯浴みすると良いと思います。
家族風呂も一室だけありますので、そちらを狙うのもありでしょうかね。
朝一番でスッキリしたい時なんかには正にド真ん中ストライクの一湯だと思いますよ!

  小

大川原温泉会館 ふくじゅ荘
住所 青森県黒石市大川原字萢森下8
電話 0172-54-2249
泉質 アルカリ性単純泉
料金 200円
営業時間 8:00~20:00
定休日 不定休(定期点検時入浴不可時間有り)

リバース

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 再訪した温泉   Tags: 温泉  

 

池ノ端温泉郷 らんぷ温泉(再訪)

ランプ温泉

東北町(旧上北地区)にあるらんぷ温泉に再訪です。
ここは基本的に空いてることが多いので穴場温泉でもありますね!

全景

浴室は奥に伸びる形であり、手前両サイドが洗い場で奥に浴槽が配置されます。
奥の浴槽にパイプ湯口があり溢れたお湯が手前浴槽に流れ、そのままかけ流し方式。
湯温は湯口で45℃、湯中42℃とやや熱め、手前の浴槽は若干下がり40℃

浴槽全景

高温

適温

営業を再開した頃は奥に打たせ湯(打たれる温度ではなかったがw)もありましたが
現在は可動しておらず、かけ流しポイントは手前浴槽の一部からのみなので
トド寝には向いてはいないかな。
ただし、空いていることが多いので、じっくりとお湯に浸かっていれることが出来ますね!

  湯口

池ノ端温泉郷 らんぷ温泉
住所 青森県上北郡東北町大字大浦字境の沢4-110
電話 0176-56-3680
泉質 ナトリウム-塩化物泉
料金 200円(大浴場)
営業時間 8:30~21:00

かけ流し部

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

11 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
自粛を自粛しようキャンペーン
今私たちにできることそれは
自粛を自粛バナー
information
ご挨拶
訪問時の状況で書き綴っておりますので 現状と異なっている場合があります。 このページを参考にされる方は、 訪問される前に一度施設等に確認されることをお奨め致します。 料金や営業時間などは訪問時のままになっていますので 変更等がありましたらご一報下されば幸いです。
読者の皆様サンクス♪
ただいまの訪問者数♪
現在の閲覧者数:
管理者の猛烈プッシュ♪
八戸地区最後の優良銭湯
009
掲示板はこちら(^^)
お立ち寄りの際に一言どんぞ♪
今月の一言♪
ランキング
↓ランキングに参加してます(^^)ポチっとね♪
人気ブログランキングへ

[ジャンルランキング]
日記
119位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
27位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

sid

Author:sid
温泉とラーメンと単車と酒とROCKが好き♪

普段はただの飲んだくれ・・・ 。
(↑だと思う)
livedoor Blogから引越してきました(^^)/

管理者へのお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
QRコード
QR
降水量分布じゃないからね!

ジオターゲティング
温泉お仲間さんのリンクバナーです
東北の温泉といったらやはりこの方 TODI-Kさんがめぐり歩いた温泉情報満載のHPです 東北の天然温泉手帳2002
ガオガオ号で走りまくるへすらあさんのブログです
祝!サイト復活
へすさん
半袖短パンこれぞ温泉戦湯服!
DanRonさんの湯めぐり日記ですよ
dannronn
フットワークが軽いいちこさんが楽しく面白く綴る
日記です
いちこ記
青森県の温泉ブロガー仲間プンタさんが綴る
日記(風呂具)です
SPリンクバナー
青森のラーメン情報を網羅した
T・KENさんのメインHPです。
ラーメンだけでなく温泉にも精通されています。
T.KEN
ラジオや料理、時には山の出湯へ。
あおもりくまさんの総合ページバナーですよ。 あおもりくまさん
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム