FC2ブログ

シドの温泉日記♪Vol2

大好きな温泉、ラーメン、家族や仲間!その他諸々勝手気ままな独り言日記。※今年はゆるゆる更新となりそうです・・・。

Category: 秋田県の温泉(鹿角市)   Tags: 温泉  

 

十和田大湯温泉郷 龍門亭千葉旅館

千葉旅館

秋田県十和田大湯温泉郷にある龍門亭千葉旅館に念願の入湯です。
こちらは上の湯共同浴場のさらに奥に進んだ先の左手にある
同温泉郷内では最も高級路線を突っ走るお宿で、原則として
日曜日の午後からでないと日帰り入浴が出来ない施設です。

洗面

籠

当然の如くアメニティーはバッチリ完備、脱衣場もかなり広めです。

かけ湯

洗い場

先ずはかけ湯、そして洗い場と浴槽は仕切りが設けられハッキリと分けられています。

内湯

DSC06639.jpg

多角形の内湯は広く大人10人以上は一度に入れるサイズ。
大きな間取りで採光は良く、適温のMT泉が湯口よりジャンジャン投入されます。
(半循環・塩素臭有り)

露天

お次は露天へ。
こちらは大人4~5人サイズ。
屋根付きですが、目の前に和風庭園が広がり開放感ある造り。
内湯と異なり、源泉100%かけ流し利用で塩素臭もなく快適そのもの!
大湯本来のお湯と浴感と香りといったところでしょうか。

  露天湯口

日曜午後限定という狭き門ではありますが、お近くまで来た際は
ぜひ寄ってみてはどうでしょうかね。

露天

十和田大湯温泉郷 龍門亭千葉旅館
住所 秋田県鹿角市十和田大湯上ノ湯1丁目38-1
電話 0186-37-2211
泉質 ナトリウム-塩化物泉
料金 600円
営業時間 日曜日の13:00~21:30
※但し日曜日が連休に重なった場合は、連休の最終日が該当日

入り口

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

スポンサーサイト



Category: 再訪した温泉   Tags: 温泉  

 

館田温泉(再訪)

館田

平川市館田にある館田温泉に再訪です。
大浴場の他に家族風呂や食事処等もあるマルチな施設です。
この日は水風呂が目当てなので大浴場を利用しましたよ。

内湯

洗い場

内湯は広く、洗い場も多め。
3蓮湯口から落下方式で投入、適温のMT塩化物泉がかけ流し利用。

露天

露天は大人4人程のサイズで内湯同様の湯使いで快適です。

露天湯口

そしてその隣にあるのがこの日お目当ての別源泉水風呂!

水風呂

大人一人サイズ、弱炭酸味と金気臭を伴うこの水風呂がすこぶる気持ちの良いものなんです。
ハシゴ湯しているとだんだんと体も消耗してきます。
そんな時に一気にリセットしてくれる水風呂とも言えるでしょう。
津軽平野には他にも主浴槽と異なる別源泉水風呂を持ってる施設があります。
連湯される方は間にそんな施設を入れてみるのをオススメしたいですね。

  水風呂湯口

館田温泉
住所 青森県平川市館田前田278-3
電話 0172-44-8565
泉質 ナトリウム-塩化物泉
料金 350円(早割有り)
営業時間 5:30~22:00

  かけ流し

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 再訪した温泉   Tags: 温泉  

 

大鰐温泉 久七客舎(再訪)

  久七

大鰐温泉街で唯一残ってる客舎系の久七客舎に再訪です。
前回の訪問時は超激熱設定でほぼ入れませんでしたのでリベンジw

主浴槽

洗い場

タイル

建屋も浴室もほんとレトロ!
タイルマニアにも必見の浴槽でもあります。
この日の湯温はやや熱めでしたが自分には適温の部類。
浴室に入った瞬間に香る芒硝臭がたまらなく快適そのものですね。

  湯口1

貸し切りでしたので湯浴み→トド寝のループ確定!
何度も来てますけれど、やはり久七はいいなぁ~。
こちらも大鰐に来たならばオススメしたい一湯ですよ。

かけ流し

大鰐温泉 久七客舎
住所 青森県南津軽郡大鰐町大字大鰐字大鰐108-2
電話 0172-48-2822
泉質 ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
料金 200円
営業時間 要相談

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 再訪した温泉   Tags: 温泉  

 

大鰐温泉 公衆浴場 若松会館(再訪)

若松

大鰐温泉街にある公衆浴場若松会館に再訪です。
かつて大鰐には「湯系」と「会館系」の浴場がありましたが
「湯系」は全て廃業し、「会館系」だけが3箇所残っております。
その中で一番好きなのがこちらの若松会館です。

全景

中央に配置される小判型浴槽(女湯は形が異なります。)
周りを洗い場が囲むスタイル(一部シャワー付き)
浴槽は深く、湯口は潜望鏡の様に湯中から突き上げる塩ビパイプ方式。
投入と同時に若干の加水もありますが、基本いつも熱めです。
会館系浴場の中では一番ハッキリと芒硝臭が感じ取れ、浴感も高いMT泉。

湯口

リバース

湯使いや浴感含め会館系浴場の中では一番のオススメでしょうか。
ただし、熱いのが苦手な方は他の浴場の方が良いかもしれませんね。

  羨望

大鰐温泉 公衆浴場 若松会館
住所 大鰐町大字大鰐字大鰐59-1
電話 0172-48-4001
泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉
料金 200円
営業時間 6:00~21:00
定休日 毎月第3火曜日

  かけ流し




人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 再訪した温泉   Tags: 温泉  

 

浪岡駅前温泉(再訪)

浪岡駅前

青森市(旧浪岡地区)細田にある浪岡駅前温泉に再訪です。
以前は別棟の家族風呂利用出来る旅館部もありましたが、そちらは数年前に廃業しています。

黒湯

浴室は手前が洗い場で奥にL字の主浴槽というシンプルな造りの公衆浴場。
ですが、侮るなかれ!の浪岡ブラックです。
県内の黒湯と言えば、真っ先に名が上がるのが東北町の東北温泉ですが
こちらの浪岡ブラックも決して引けをとりませんよ。
(その昔、こことポパイ、婆娑羅を浪岡の黒い三連星と勝手に呼んでいましたw)

  ライオン

角に配置されたライオン湯口はおそらく、県内最大級の大きさ。
年季も入り逞しい顔立ちになりましたね(ちょっと怖いw)
お湯は若干のアブラ臭とモール泉独特の甘み伴うものがかけ流し利用。
湯温はやや熱めでツルツル浴感が高く、すこぶる気持ちの良いものです!
浪岡エリアに来たならば、是非ともこの浪岡ブラックを味わってほしいものですね。

  かけ流し

浪岡駅前温泉
住所 青森県青森市浪岡大字浪岡細田87-14
電話 0172-62-7879
泉質 アルカリ性単純泉
料金 350円
営業時間 9:30~22:00


人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

01 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
自粛を自粛しようキャンペーン
今私たちにできることそれは
自粛を自粛バナー
Presented by Yumegurance(NEW!)
湯めぐらんすメンバーが贈る第2弾!
今回は山形県の肘折温泉のページを
開設してみました。
皆様、ぜひ下記バナーをクリックしてみて下さい。
ひじょり3 下風呂(大湯)
information
ご挨拶
訪問時の状況で書き綴っておりますので 現状と異なっている場合があります。 このページを参考にされる方は、 訪問される前に一度施設等に確認されることをお奨め致します。 料金や営業時間などは訪問時のままになっていますので 変更等がありましたらご一報下されば幸いです。
読者の皆様サンクス♪
ただいまの訪問者数♪
現在の閲覧者数:
管理者の猛烈プッシュ♪
下風呂温泉のキーポイント!
画像
掲示板はこちら(^^)
お立ち寄りの際に一言どんぞ♪
今月の一言♪
ランキング
↓ランキングに参加してます(^^)ポチっとね♪
人気ブログランキングへ

[ジャンルランキング]
日記
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
12位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

sid

Author:sid
温泉とラーメンと単車と酒とROCKが好き♪

普段はただの飲んだくれ・・・ 。
(↑だと思う)
livedoor Blogから引越してきました(^^)/

管理者へのお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
QRコード
QR
降水量分布じゃないからね!

ジオターゲティング
温泉お仲間さんのリンクバナーです
東北の温泉といったらやはりこの方 TODI-Kさんがめぐり歩いた温泉情報満載のHPです 東北の天然温泉手帳2002
ガオガオ号で走りまくるへすらあさんのブログです
祝!サイト復活
へすさん
半袖短パンこれぞ温泉戦湯服!
DanRonさんの湯めぐり日記ですよ
dannronn
フットワークが軽いいちこさんが楽しく面白く綴る
日記です
いちこ記
青森県の温泉ブロガー仲間プンタさんが綴る
日記(風呂具)です
SPリンクバナー
青森のラーメン情報を網羅した
T・KENさんのメインHPです。
ラーメンだけでなく温泉にも精通されています。
T.KEN
ラジオや料理、時には山の出湯へ。
あおもりくまさんの総合ページバナーですよ。 あおもりくまさん
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ