シドの温泉日記♪Vol2

大好きな温泉、ラーメン、家族や仲間!その他諸々勝手気ままな独り言日記。※今年はゆるゆる更新となりそうです・・・。

Category: 青森県の温泉(八戸市)   Tags: 温泉  

Comment: 2  

スーパーホテル八戸天然温泉

  スーパーホテル八戸天然温泉

八戸市にあるスーパーホテル八戸天然温泉。職場での飲み会の際に利用させて頂きました。
安く泊まれるホテルはたくさんあるのですが、ネーミングに惹かれたのが選定理由でしょうかね。
(もちろんEJであるのは事前にチェック済みです)

  浴場入口

大浴場

洗い場

男女別に分かれた三社の湯は、同じ市内にある熊の沢温泉からのローリー湯です。
先にも書いてありますが、しっかりと循環利用、塩素消毒有りですが、
仕事と宴を終わらせ、寝る前に身体を洗い流し温めるには十分なものでした。
部屋のユニットバスを準備する手間や、ゆっくり浸かりたいことを考えるとやはり大浴場が重宝します。

健康朝食

スーパーホテルの売りの一つでもある無料の健康朝食も美味しくいただきましたよ!

スーパーホテル八戸天然温泉
住所 青森県八戸市十一日町58-7
電話 0178-47-9000
泉質 アルカリ性単純温泉※熊の沢原泉ローリー使用
料金 (プラン次第)
営業時間 15時~翌朝9:00(要宿泊)

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

スポンサーサイト

Category: 青森県の温泉(八戸市)   Tags: 温泉  

Comment: 2  

りんごの湯 吹上店

りんごの湯吹上

八戸市吹上地区にある地下水を利用した銭湯りんごの湯吹上店。
外観は日計店とほぼ同じ造り。

主浴槽

ジャグジー

日計店とはすこし小ぶりであろう浴室には小浴槽と電気風呂を兼ねたL字浴槽が並ぶ。
どちらもジャグジー付きなので少し落ち着かないかもしれない。
お湯は完全加温循環利用で、塩素臭も八戸地区標準レベルなもの。

湯口

水風呂

八戸地区になるとやはり気になるのが地下水をそのまま使った水風呂の存在。
こちらにもしっかりと用意されており、原泉かけながし(ちと冷たいけどね)
朝早くから深夜までの営業時間は日計店同様、重宝するかもしれませんねー。

  源泉ドバドバ

りんごの湯 吹上店
住所 青森県八戸市吹上5-17-12
電話 0178-32-0467
泉質 単純冷鉱泉(推定)
営業時間 4:00~翌日2:00)
料金 400円

  長い営業時間


人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 青森県の温泉(八戸市)   Tags: 温泉  

Comment: 6  

匠の湯 八戸多賀台店

匠の湯

帰国し最初に訪れたのは先月オープンしたばかりのこちら
八戸市多賀台地区にある公衆浴場匠の湯です。

洗い場

浴室はヒバ造りでとても明るい印象。
手前から小浴槽、水風呂、サウナ、主浴槽とならびシャワー&カランも充実しています。

小浴槽

小浴槽はやや熱めの設定、半循環のかけ流しでの利用ですね。
広めの主浴槽も吸い込み口がしっかり動いており半循環利用。
ヒバ造りのおかげもあり雰囲気も良くまったりと湯浴みをすることができます。
八戸地区だと標準的な塩素消毒の香りもまったく気になりません!

メイン浴槽1

主浴槽湯口

半循環かけ流し

男湯にしかないという露天エリアは小ぶりなもので十和田石造りの大人4人サイズでしょうか。
壁に囲まれてるので景観は望めませんが、こちらも気持ちよく湯浴みができるでしょう。
内湯同様半循環利用で塩素臭は気にならないレベル。

  露天

最後は水風呂!
予想通りこちらは地下水を利用した源泉浴槽になっており、うっすらですがたまご臭を感知できる素敵な浴槽。
ちょっと冷たいですが、これから暖かくなってくるとかなり重宝するんじゃないかなと思います。

源泉水風呂

浴後の温まりも十分ですし、この地区唯一の浴場ですからこれから人気が出てくるでしょうね。
地域の皆さんの憩いの場所になることは間違いなしでしょう!

   源泉かけ流し

匠の湯 八戸多賀台店
住所 青森県八戸市多賀台2丁目15-18
電話 0178-52-6162
営業時間 平日9:00~23:00/土日祝7:00~23:00
泉質 単純冷鉱泉(推測)
料金 400円

逆アングル

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 青森県の温泉(八戸市)   Tags: 銭湯  

Comment: 4  

市の沢浴泉

  市ノ沢浴泉

八戸市南郷地区にある公衆浴場「市の沢浴泉」
南郷ICからのアクセスも近いことと、地域唯一の浴場であることからけっこうな賑わいがあります。

2連浴槽

  打たせ湯

造りは至ってシンプルな銭湯スタイル。
2連並ぶ主浴槽はジェット付きと、ジャグジー兼電気仕様の薬湯。
奥にはサウナ・水風呂・打たせ湯と並び、主浴槽は適温で塩素消毒・循環利用。
(※塩素臭は軽めな程度)

水風呂

  源泉

八戸地区の銭湯でやはり気になるのが水風呂の存在。
こちらは地下水をそのまま利用し掛け流し!もちろん冷たいので猛将日推奨。
鉄分を多く含んでるとのことですが、ほのかに硫化水素系の香りがするもの!
今時期だとちょいと冷たいでしょうけれど、主浴槽からの水風呂〆が個人的にはオススメです。

ひゃっこいです

市の沢浴泉
住所 青森県八戸市南郷区市野沢字市野沢24-2
電話 0178-82-2001
泉質 -(推定単純冷鉱泉)
料金 420円
営業時間 14:00~22:00
定休日 毎週月曜日

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 青森県の温泉(八戸市)   Tags: 温泉  

Comment: 6  

八戸シーガルビューホテル 花と月の渚

  シーガルビュー縦

八戸市鮫地区小船渡にある人工泉利用のシーガルビューホテル。
ホテルと聞くと敷居が高く感じてしまうかもしれませんが、浴場のみの利用も可能なスタイル。

お知らせ

昆布風呂

昆布湯口

おそらく最大のウリであろう昆布風呂は、昆布入の網カゴを設けその上から湯を投入する仕組み。
循環濾過利用の湯温は適温・微塩素臭あり。
この他に壁側に配置された白湯とヘルストン浴槽の2つと、サウナと水風呂があります。

白湯

ヘルストン

こちらの2つの浴槽はやや熱めの設定で、やはり濾過循環利用・塩素臭もちょいと強め。
(気にならない方には気にならない八戸地区標準レベルのもの)

湯口

銭湯王国八戸でもこの地区は他に浴場がないので、地域の公衆浴場的な役割も担っていると思います。
天候が良ければ窓から海を眺めることも可能です。
洗い場に描かれた「えんぶり」の壁画も八戸ならではのものでしょうか。
浜で遊んだ帰りにちょいと一汗流すのにもってこいの浴場かもしれませんね。

  壁画

八戸シーガルビューホテル 花と月の渚
住所 青森県八戸市鮫町小舟渡平9-19
電話 0178-33-3636
泉質 -(ヘルストン人工泉)
料金 500円
営業時間 6:00~9:00/11:00~22:00

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
自粛を自粛しようキャンペーン
今私たちにできることそれは
自粛を自粛バナー
information
ご挨拶
訪問時の状況で書き綴っておりますので 現状と異なっている場合があります。 このページを参考にされる方は、 訪問される前に一度施設等に確認されることをお奨め致します。 料金や営業時間などは訪問時のままになっていますので 変更等がありましたらご一報下されば幸いです。
読者の皆様サンクス♪
ただいまの訪問者数♪
現在の閲覧者数:
管理者の猛烈プッシュ♪
八戸地区最後の優良銭湯
009
掲示板はこちら(^^)
お立ち寄りの際に一言どんぞ♪
今月の一言♪
ランキング
↓ランキングに参加してます(^^)ポチっとね♪
人気ブログランキングへ

[ジャンルランキング]
日記
254位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
51位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

sid

Author:sid
温泉とラーメンと単車と酒とROCKが好き♪

普段はただの飲んだくれ・・・ 。
(↑だと思う)
livedoor Blogから引越してきました(^^)/

管理者へのお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
QRコード
QR
降水量分布じゃないからね!

ジオターゲティング
温泉お仲間さんのリンクバナーです
東北の温泉といったらやはりこの方 TODI-Kさんがめぐり歩いた温泉情報満載のHPです 東北の天然温泉手帳2002
ガオガオ号で走りまくるへすらあさんのブログです
祝!サイト復活
へすさん
半袖短パンこれぞ温泉戦湯服!
DanRonさんの湯めぐり日記ですよ
dannronn
フットワークが軽いいちこさんが楽しく面白く綴る
日記です
いちこ記
青森県の温泉ブロガー仲間プンタさんが綴る
日記(風呂具)です
SPリンクバナー
青森のラーメン情報を網羅した
T・KENさんのメインHPです。
ラーメンだけでなく温泉にも精通されています。
T.KEN
ラジオや料理、時には山の出湯へ。
あおもりくまさんの総合ページバナーですよ。 あおもりくまさん
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム