シドの温泉日記♪Vol2

大好きな温泉、ラーメン、家族や仲間!その他諸々勝手気ままな独り言日記。※今年はゆるゆる更新となりそうです・・・。

Category: 青森県の温泉(家族風呂へGo)   Tags: 温泉  

Comment: 10  

李沢温泉郷 家族風呂

李家族風呂

今ではすっかりメジャーになり、青森県南の代表格と挙げられることも多くなった李沢温泉郷です。
新たに家族風呂が出来たことは海外勤務中に情報を得てはいましたが、利用させてもらうのは初となります。
ちなみに、家族風呂の他に簡易素泊まり施設も出来ていますよ(1000円)

B棟

家族風呂はAとBの2つの棟、今回利用させてもらったのは右手にあるB棟です。
温友さんが事前に管理者にアポを取っていてくれたので、スムーズに入室ができましたよ。
(利用される方は事前に予約をしたほうが無難だと思います)

家族風呂はトイレと小上がり(けっこう高め)と浴室とシンプルな造り。
さっさと脱衣を済ませ向かう浴室はこちら!

アワアワ

すでにアワアワのオーバーフローw
考えりゃそうですよね、通常の公衆浴場でもあの状態なんだからそれより小ぶりの浴槽に
ガンガン投入されりゃこうなりますよ!細かな泡泡が舞い踊り湯面は白く浴槽内が見えません。
※浴槽は二段になっていますので利用の際は気を付けましょう~。

投入口

投入方式は公衆浴場と同じL字の直列パイプ方式。
それとは別に加温加水用の蛇口も付いてありますので、小さなお子様がいても大丈夫でしょう。

洗い場

洗い場はシャワーとカランが一基、浴室全体が小ぶりなので大人数での利用はちょいと厳しいかなと思います。
大人二人もしくは+子供一人くらいなら丁度よく利用できると思いますね。
(浴槽は大人二人が限界です)

逆アングル

 細かな泡泡

泡が凄すぎて上手く撮れませんでしたww

今更細かく書く必要はないと思いますが、ほんと素晴らしいお湯だと思います。
公衆浴場の方でも十分に味わえると思いますが、貸し切り利用でマッタリしたい方には
こちらの家族風呂の方が断然オススメだと思いますよ。


ラストは恒例の「TEAM湯めぐらんす撮り」で〆ですw
Nちゃんサンクス(^^)/
※ハッキリ言います!これだけの量が溢れ出しますので扉はしっかりと閉めてくださいね。

お決まりの溢れだし!

管理者の甲地さんは温泉の他にすっぽんの養殖にも力を入れておられます。
そちらの公式HPはこちらからどうぞ!→ 東北すっぽんファーム

李沢温泉郷 
住所 青森県上北郡七戸町字李沢道ノ下22-1
泉質 アルカリ性単純泉
料金 200円(回数券6枚1000円)
※家族風呂 1000円/1時間(予約連絡先 090-7072-7485)
素泊まり 1000円
営業時間 4:00~21:30

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

スポンサーサイト

Category: 青森県の温泉(家族風呂へGo)   Tags: 家族風呂  

Comment: 10  

五代温泉(家族風呂)

五代温泉

久しぶりの家族風呂記事の更新。(このカテゴリーは温友プンタさんに任せているのでw)
いや~しかし今年の夏は暑いですね。適度に水分補給しないとぶっ倒れそうな暑さですわ。
そんな猛暑日にピッタリな家族風呂がここにあったなぁ~と思い、弘前市の五代温泉へ再訪です。

マスコットの猫ちゃん

受付にはマスコットの猫ちゃんがマターリ。猫好きにはたまらんですなww
昔も居たかは謎ですが、かなり人懐っこい猫ちゃんです。
ちょっぴりモフモフしたらお目当ての家族風呂へ。

ここがいいんです

休憩スペース 洗い場

この日利用したのは3つある内の2号室。トイレ付きの脱衣スペースはソファーのみのシンプルな部屋。
どうやら換気の流れがイマイチの様で少し熱気が篭るので二重サッシの窓を上手く開けておくといいかも。
浴室には洗い場×1と仕切りのある浴槽が2つ。
なぜ2つ?と思うかもしれませんが右手の狭い浴槽はなんと
水風呂です!
そう!今回はこの水風呂を求めて訪問したんですね。

左の主浴槽は大人二人サイズでビリっと熱めの単純泉が注がれかけ流し。
右の水風呂は冷た過ぎない30度前後であろうか?)の温湯。
主浴槽の投入量をやや絞り気味にし、水風呂の投入量を全開にし湯浴みをしてみました。

こちらは熱め 湯口

こちら水風呂 水風呂の方

主浴槽に浸かると溢れでたお湯が、水風呂浴槽へ流れ込むので水風呂の温い湯加減はおそらくこのせいかなと・・・。
分かりやすく言えば火照った体をクールダウンするにはもってこいの湯温ってことw
一度入ったらなかなか出れませんよ~。
いつもなら主浴槽と水風呂をループするんですが、この日はほとんど水風呂にばっかり入っていましたね。
すぐ近くに猛暑日推奨の公衆浴場あたご温泉がありますが、ここ五代温泉の家族風呂は
猛暑日推奨の家族風呂ですわ!
しっかりとかけ流し

五代温泉
住所 青森県弘前市五代山本600-1
電話 0172-82-4436
泉質 単純温泉
料金 1000円/一時間(家族風呂)
営業時間 8:00~22:00

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 青森県の温泉(家族風呂へGo)   Tags: 家族風呂  

Comment: 2  Trackback: 0

青森まちなか温泉(家族風呂) 湯めぐらんすin駅前温泉その6

まちなか温泉

腹ごしらえも済ませたところでお次の湯っこへ。
駅前から古川方面へむかい歩いていくと直ぐに見つかるこちらは「青森まちなか温泉」
私がここへ行くと伝えたらトド寝番長P氏とK氏が同行してくれることに。
大浴場は塩素・循環との話を聞いていたので、ここは奮発して家族風呂をチョイス(^^)

八甲田 脱衣場

案内されたのは「八甲田」の部屋。
バリアーフリーになっていて広めの造りです。
テーブルはなく椅子が3つのみ、お水のセルフサービス付き。

大きな浴槽

洗い場

浴室も広く、洗い場は2箇所で家族風呂としてはかなり使い勝手がよいと思います。
長方形の浴槽もやはり広く大人4人サイズ。
塩素・循環なしで、しっかりとかけ流しになっています。
青森市の市街地ど真ん中に、これだけの家族風呂があるってすごいことかもしれません。

湯温は適温で微温泉臭がするもの。浴感はクセのないサラリとした肌触り。
浴後はしっかりと温まり感がある塩化物泉。
3人でドバドバ溢れさせて贅沢な湯浴みを満喫しましたよ~(^^)
※バリアフリーの構造上、あまり溢れさせると脱衣所まで流れていってしまうので要注意(経験談)

入り口においてある巨大なプーさんに挨拶をしてお次の目的地へ・・・(続く)

湯口 プーさん

青森まちなか温泉
住所 青森県青森市古川1丁目10番14号
電話 0177-62-7577
泉質 ナトリウム-塩化物泉
料金 1500円/1時間(家族風呂)
営業時間 6:00~23:00
※入浴利用者は駐車場が一時間半無料となります。

青タオル

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 青森県の温泉(家族風呂へGo)   Tags: 温泉  家族風呂  アブラ臭  

Comment: 6  Trackback: 0

板柳あすなろ温泉(家族風呂)

あすなろ温泉

無性にアブラ臭が嗅ぎたくなったので板柳までビュ~ンと一ッ飛び!
青森県内でアブラ臭と言ったらやはりここ、板柳あすなろ温泉でしょう(笑)
アブラ臭ファンのハートをガッチリ掴んで放さない公衆浴場です。
隣には旅館部もあります。

金星 部屋

この日は案内されるまま家族風呂「金星」の部屋へ。
あすなろ温泉のアブラ臭は内湯<<露天<<<<家族風呂の順に香りが強くなります。
なのでアブラ臭好きな方には家族風呂がオススメ。

家族風呂

浴室に入った瞬間にブワワッっと香るアブラ臭!
たまんねぇ~\(*T▽T*)/ワーイ♪
蛇口からドバドバ注がれお湯が溢れています。

ドバドバ出します

大人二人サイズのゆったりとした浴槽に身を沈ませると、豪快な溢れ出しを満喫できますよ。
お湯はやや熱め、しっかりとした塩味とツルツルした肌触りでいて、ガツンと染み込む強めの浴感。
そして濃い~なアブラ臭ときたら、そりゃもうKOされますわ(笑)

アワアワ~

アブラ臭最高~

あすなろ温泉(家族風呂)
住所 青森県北津軽郡板柳町大字掛落林字前田140-1
電話 0172-73-2641
泉質 ナトリウム-塩化物泉
料金 1時間1000円
営業時間 8:00~22:00

ラストはお約束画像で!
プンタさんパクってごめんよm(u_u)m
お約束www

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 青森県の温泉(家族風呂へGo)   Tags: 温泉  

Comment: 4  Trackback: 0

大鰐温泉 畑山温泉民宿(家族風呂)

畑山温泉民宿

久しぶりにMT芒硝泉に浸かりたくなり、一路大鰐温泉まで!
狙ってた家族風呂へ予約の電話すると、最終時間しか空いていないとのことで敢え無く撃沈・・・orz

捨てる神あれば拾う神もある!っちゅうことで、車はこちらの畑山温泉民宿へ(^^)
以前、大浴場を利用した際に確認だけさせてもらった、家族風呂を今回はチョイス!

家屋風呂

大人二人が限界

2室ある家族風呂は休憩スペースがない、簡易脱衣所のみの小ぶりな造り。
洗い場はシャワー付きカランが一箇所、浴槽は大人一人サイズの実にシンプルなスタイル。
(大家族での利用には向かないかもしれないが、私のような湯使い重視人間にはむしろこっちの方がいい)

洗い場は一つ

かけ流し

浴室に入った瞬間に、大鰐統合源泉の薬系芒硝臭がブワワッと香る!
これこれ!この香りが好きなんだなぁ~。
大浴場とは香り高さがまるで違うんだよね(^^)

お湯は源泉と水をチョロ出しにして、適温の満湯状態。
そうそう、もう一つ家族風呂ならでは出来るここのウリはというと・・・

自在に変えれます

加水を止めて、源泉を大量投入出来ちゃうってこと!
源泉ドバドバ入れて、ビリッと熱めにセッティング。
大浴場は加水が多めに入っているので、比較にならないくらい浴感が上がります!
これぞ大鰐のお湯ですわぁ~(= ̄▽ ̄=)V
浴後は体ポカポカで汗が止まらんです!
無色透明侮る無かれ!大鰐のお湯はやはり素晴らしいと思います。(個人的好みだけどw)

入り口

大鰐温泉 畑山温泉民宿
住所 青森県南津軽郡大鰐町大鰐字大鰐132-1
電話 0172‐48‐2031
泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉
料金 500円(※今回は大人一人・子供二人での利用)
営業時間 6:00~22:45

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
自粛を自粛しようキャンペーン
今私たちにできることそれは
自粛を自粛バナー
information
ご挨拶
訪問時の状況で書き綴っておりますので 現状と異なっている場合があります。 このページを参考にされる方は、 訪問される前に一度施設等に確認されることをお奨め致します。 料金や営業時間などは訪問時のままになっていますので 変更等がありましたらご一報下されば幸いです。
読者の皆様サンクス♪
ただいまの訪問者数♪
現在の閲覧者数:
管理者の猛烈プッシュ♪
八戸地区最後の優良銭湯
009
掲示板はこちら(^^)
お立ち寄りの際に一言どんぞ♪
今月の一言♪
ランキング
↓ランキングに参加してます(^^)ポチっとね♪
人気ブログランキングへ

[ジャンルランキング]
日記
254位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
34位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

sid

Author:sid
温泉とラーメンと単車と酒とROCKが好き♪

普段はただの飲んだくれ・・・ 。
(↑だと思う)
livedoor Blogから引越してきました(^^)/

管理者へのお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
QRコード
QR
降水量分布じゃないからね!

ジオターゲティング
温泉お仲間さんのリンクバナーです
東北の温泉といったらやはりこの方 TODI-Kさんがめぐり歩いた温泉情報満載のHPです 東北の天然温泉手帳2002
ガオガオ号で走りまくるへすらあさんのブログです
祝!サイト復活
へすさん
半袖短パンこれぞ温泉戦湯服!
DanRonさんの湯めぐり日記ですよ
dannronn
フットワークが軽いいちこさんが楽しく面白く綴る
日記です
いちこ記
青森県の温泉ブロガー仲間プンタさんが綴る
日記(風呂具)です
SPリンクバナー
青森のラーメン情報を網羅した
T・KENさんのメインHPです。
ラーメンだけでなく温泉にも精通されています。
T.KEN
ラジオや料理、時には山の出湯へ。
あおもりくまさんの総合ページバナーですよ。 あおもりくまさん
リンク
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム