fc2ブログ

シドの温泉日記♪Vol2

大好きな温泉、ラーメン、家族や仲間!その他諸々勝手気ままな独り言日記。※今年もゆるゆる更新となりそうです・・・。

Category: 青森県の温泉(家族風呂へGo)   Tags: 温泉  家族風呂  

 

高増温泉 不動乃湯(家族風呂)

不動の湯

板柳町高増にある高増温泉不動乃湯に再訪です。
再訪とは書きましたが今回のお目当ては大浴場ではなく家族風呂。
その存在はあまり周知されてはいないようですが、手前と奥の2ヵ所あります。

手前

家族風呂1

今回は事前に電話をし空いてるいるか確認してから訪問し、手前の浴室へ。
パッと見では入口が分からないと思うので受付で聞くと良いでしょう。

脱衣場

脱衣場は休憩出来るスペースはなくシンプルな造り。
それでは浴室へ。

奥行

洗い場

浴室は若干奥に縦長の造りになっており、アーチ型の浴槽とシャワーと水カランが各一つ。
手前の床は少し広い分トドになるにはもってこいの印象です。

湯口

むき出しのパイプからは薄茶褐色透明のお湯が注がれそのままかけ流し利用。
湯温はやや熱めで板柳地区特有のアブラ臭を伴い、弱ヌルツル感の肌触りが心地良く
微小ながら細かな泡付きも有り。
浴槽は大人1人ゆったりサイズで、頑張れば2人入れますね。

水カランは30℃

浴室全体に熱気が籠っているので窓を開けるか、水カランかぶりが推奨です。
なおこの水カランはどれだけ出しても30℃を下回らなかったので別源泉かもしれません。
これがまたとても心地良いんですよね~。
浴槽に浸かる→水カラン→トドのループを時間いっぱい堪能させて頂きました。
次は奥の家族風呂も利用してみたいものです。

泡付き有り

高増温泉 不動乃湯
住所 青森県板柳町大俵字和田422-3
電話 0172-77-2155
泉質 ナトリウム-塩化物-炭酸水素塩泉
料金 500円(家族風呂)
家族風呂営業時間 7:00~21:00 時間制限特になし(常識的な範囲で)

かけ流し

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

スポンサーサイト



Category: 青森県の温泉(家族風呂へGo)   Tags: 温泉  宿泊  家族風呂  宿泊キャンペーン  

 

グリーンパーク もりのいずみ(お風呂編-1)

貸し切り風呂

先の記事にも書きましたがグリーンパークもりのいずみには、大浴場の他に
貸切浴室(家族風呂)が1室あり、宿泊者は一度だけ無料で利用することが可能です。
(日帰り入浴でも空いていれば別料金で利用可能。)

洗面

全景

洗い場

脱衣場を抜け浴室に入いると正面に浴槽、右手にシャワー付きカランが一基配置されています。
一般的な浴槽より若干広めに造られており、大人2人がゆったり浸かれる広さがあります。

湯口

湯口は2ヵ所ありますが、ライオン湯口は現在稼働しておりません。
おそらく使用している源泉が過去に変更になっているので、そのせいかもしれません。
お湯はMT微温泉臭を伴いやや熱めでかけ流し利用。
分析表の湯使いを確認すると消毒有りにはなっているのですが、気になるあの香りは
感じず、快適そのものです。

逆アングル

大浴場よりも浴槽が小さい分、鮮度も良好であり浴後の火照り感はかなり高く
汗が噴き出てきますよん。
限られた時間しかありませんので、浸かっては一度上がりクールダウンのループ!
無料で利用出来るのですから、宿泊者はCI時に迷わず予約を入れておくと良いでしょうね。
(宿泊者の入浴可能時間帯であれば予約は可能だと思います。)
お次はお風呂編-2(大浴場)に続きます!

入浴時間

グリーンパーク もりのいずみ
住所 青森県中津軽郡西目屋村大字村市字稲葉213-1
電話 0172-85-3113
泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
料金 350円(日帰り入浴)
※2021年2月ASC+西目屋村宿泊キャンペーンで宿泊利用しました。
営業時間 9:00~21:00(日帰り入浴)

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 青森県の温泉(家族風呂へGo)   Tags: 温泉  宿泊  青森県泊まって応援旅して発見あおもり宿泊キャンペー  

 

浅虫温泉 宿屋つばき(1F貸し切り風呂編)

椿

ASC第一弾で宿泊利用した浅虫温泉の宿屋つばき。
先の記事でも上げたようにこちらには大浴場の他に1Fに2つの貸切風呂があります。
その名も「黒侘介」と「銀の月」。
ちなみにこの2つ浴室は空いていれば、通常の日帰り入浴でも
別途料金を支払うと入浴可能です。(50分/1回)
今回はチェックイン時に事前に使用したい時間帯に予約を入れておき
時間が来ましたらフロントに鍵を借りにいくシステムになっておりました。

1F貸し切り入り口

銀の月

最初に利用したのが黒侘介の浴室。
縦長の長方形浴槽に並々と注がれる浅虫統合源泉!
サイズは大人2人がゆったりできる造りで湯面からはしっかりと芒硝臭がし
身を沈めると豪快に溢れ出るお湯にニンマリしてしまいます。
なんと贅沢な一時でしょうかね。

洗い場

クールダウンエリア

反対側にはシャワー付きカランが一基、アメニティー有り。
外には椅子も置かれクールダウンも可能!
蒸し暑い夏の日の利用でしたので、この空間がほんと重宝しましたね~。(2020年8月宿泊利用)

黒侘介

お次は時間をズラして隣の銀の月浴室へ。
こちらは横型の長方形浴槽で大人2人ゆったりサイズなのは同じですが
一部底上げされ寝湯スタイルも楽しめるようになっています。
(奥に椅子が見えているのが外のクールダウンエリア)

洗い場

洗い場も同じくシャワー付きカランが一基のアメニティー有り。
使い勝手はどちらも申し分なく甲乙付け難いもの。
後は個人の好みの話になると思いますが、宿泊する際は
ぜひどちらも予約してみると良いと思います。
お次は3Fにある宿泊者専用貸し切り浴室編に続きます!

斜め

浅虫温泉 宿屋つばき
住所 青森県青森市浅虫蛍谷25
電話 0177-52-2001
泉質 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉
料金 - 宿泊利用しました。
※青森県 泊まって応援、旅して発見、あおもり宿泊キャンペーン(ASC)で宿泊利用。
営業時間 -(2020年8月宿泊)

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 青森県の温泉(家族風呂へGo)   Tags: 温泉  

Comment: 9  

李沢温泉郷 家族風呂

李家族風呂

今ではすっかりメジャーになり、青森県南の代表格と挙げられることも多くなった李沢温泉郷です。
新たに家族風呂が出来たことは海外勤務中に情報を得てはいましたが、利用させてもらうのは初となります。
ちなみに、家族風呂の他に簡易素泊まり施設も出来ていますよ(1000円)

B棟

家族風呂はAとBの2つの棟、今回利用させてもらったのは右手にあるB棟です。
温友さんが事前に管理者にアポを取っていてくれたので、スムーズに入室ができましたよ。
(利用される方は事前に予約をしたほうが無難だと思います)

家族風呂はトイレと小上がり(けっこう高め)と浴室とシンプルな造り。
さっさと脱衣を済ませ向かう浴室はこちら!

アワアワ

すでにアワアワのオーバーフローw
考えりゃそうですよね、通常の公衆浴場でもあの状態なんだからそれより小ぶりの浴槽に
ガンガン投入されりゃこうなりますよ!細かな泡泡が舞い踊り湯面は白く浴槽内が見えません。
※浴槽は二段になっていますので利用の際は気を付けましょう~。

投入口

投入方式は公衆浴場と同じL字の直列パイプ方式。
それとは別に加温加水用の蛇口も付いてありますので、小さなお子様がいても大丈夫でしょう。

洗い場

洗い場はシャワーとカランが一基、浴室全体が小ぶりなので大人数での利用はちょいと厳しいかなと思います。
大人二人もしくは+子供一人くらいなら丁度よく利用できると思いますね。
(浴槽は大人二人が限界です)

逆アングル

 細かな泡泡

泡が凄すぎて上手く撮れませんでしたww

今更細かく書く必要はないと思いますが、ほんと素晴らしいお湯だと思います。
公衆浴場の方でも十分に味わえると思いますが、貸し切り利用でマッタリしたい方には
こちらの家族風呂の方が断然オススメだと思いますよ。


ラストは恒例の「TEAM湯めぐらんす撮り」で〆ですw
Nちゃんサンクス(^^)/
※ハッキリ言います!これだけの量が溢れ出しますので扉はしっかりと閉めてくださいね。

お決まりの溢れだし!

管理者の甲地さんは温泉の他にすっぽんの養殖にも力を入れておられます。
そちらの公式HPはこちらからどうぞ!→ 東北すっぽんファーム

李沢温泉郷 
住所 青森県上北郡七戸町字李沢道ノ下22-1
泉質 アルカリ性単純泉
料金 200円(回数券6枚1000円)
※家族風呂 1000円/1時間(予約連絡先 090-7072-7485)
素泊まり 1000円
営業時間 4:00~21:30

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 青森県の温泉(家族風呂へGo)   Tags: 家族風呂  

Comment: 10  

五代温泉(家族風呂)

五代温泉

久しぶりの家族風呂記事の更新。(このカテゴリーは温友プンタさんに任せているのでw)
いや~しかし今年の夏は暑いですね。適度に水分補給しないとぶっ倒れそうな暑さですわ。
そんな猛暑日にピッタリな家族風呂がここにあったなぁ~と思い、弘前市の五代温泉へ再訪です。

マスコットの猫ちゃん

受付にはマスコットの猫ちゃんがマターリ。猫好きにはたまらんですなww
昔も居たかは謎ですが、かなり人懐っこい猫ちゃんです。
ちょっぴりモフモフしたらお目当ての家族風呂へ。

ここがいいんです

休憩スペース 洗い場

この日利用したのは3つある内の2号室。トイレ付きの脱衣スペースはソファーのみのシンプルな部屋。
どうやら換気の流れがイマイチの様で少し熱気が篭るので二重サッシの窓を上手く開けておくといいかも。
浴室には洗い場×1と仕切りのある浴槽が2つ。
なぜ2つ?と思うかもしれませんが右手の狭い浴槽はなんと
水風呂です!
そう!今回はこの水風呂を求めて訪問したんですね。

左の主浴槽は大人二人サイズでビリっと熱めの単純泉が注がれかけ流し。
右の水風呂は冷た過ぎない30度前後であろうか?)の温湯。
主浴槽の投入量をやや絞り気味にし、水風呂の投入量を全開にし湯浴みをしてみました。

こちらは熱め 湯口

こちら水風呂 水風呂の方

主浴槽に浸かると溢れでたお湯が、水風呂浴槽へ流れ込むので水風呂の温い湯加減はおそらくこのせいかなと・・・。
分かりやすく言えば火照った体をクールダウンするにはもってこいの湯温ってことw
一度入ったらなかなか出れませんよ~。
いつもなら主浴槽と水風呂をループするんですが、この日はほとんど水風呂にばっかり入っていましたね。
すぐ近くに猛暑日推奨の公衆浴場あたご温泉がありますが、ここ五代温泉の家族風呂は
猛暑日推奨の家族風呂ですわ!
しっかりとかけ流し

五代温泉
住所 青森県弘前市五代山本600-1
電話 0172-82-4436
泉質 単純温泉
料金 1000円/一時間(家族風呂)
営業時間 8:00~22:00

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

10 2022
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
information
ご挨拶
訪問時の状況で書き綴っておりますので 現状と異なっている場合があります。 このページを参考にされる方は、 訪問される前に一度施設等に確認されることをお奨め致します。 料金や営業時間などは訪問時のままになっていますので 変更等がありましたらご一報下されば幸いです。
Presented by Yumegurance(NEW!)
湯めぐらんすメンバーが贈る第2弾!
今回は山形県の肘折温泉のページを
開設してみました。
皆様、ぜひ下記バナーをクリックしてみて下さい。
ひじょり3 下風呂(大湯)
読者の皆様サンクス♪
ただいまの訪問者数♪
現在の閲覧者数:
管理者の猛烈プッシュ♪
超期待の新人賞温泉宿現る!
ZDR
掲示板はこちら(^^)
お立ち寄りの際に一言どんぞ♪
今月の一言♪
自粛を自粛しようキャンペーン
今私たちにできることそれは
自粛を自粛バナー
ランキング
↓ランキングに参加してます(^^)ポチっとね♪
人気ブログランキングへ

[ジャンルランキング]
日記
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

sid

Author:sid
温泉とラーメンと単車と酒とROCKが好き♪

普段はただの飲んだくれ・・・ 。
(↑だと思う)
livedoor Blogから引越してきました(^^)/

管理者へのお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
QRコード
QR
温泉お仲間さんのリンクバナーです
東北の温泉といったらやはりこの方 TODI-Kさんがめぐり歩いた温泉情報満載のHPです 東北の天然温泉手帳2002
満を持してJake氏の温泉備忘録が
戻ってきてくれましたぞ!
祝!サイト復活
jake_cc_banner001.jpg
ガオガオ号で走りまくるへすらあさんのブログです
祝!サイト復活
へすさん
半袖短パンこれぞ温泉戦湯服!
DanRonさんの湯めぐり日記ですよ
dannronn
フットワークが軽いいちこさんが楽しく面白く綴る
日記です
いちこ記
青森県の温泉ブロガー仲間プンタさんが綴る
日記(風呂具)です
SPリンクバナー
青森のラーメン情報を網羅した
T・KENさんのメインHPです。
ラーメンだけでなく温泉にも精通されています。
T.KEN
ラジオや料理、時には山の出湯へ。
あおもりくまさんの総合ページバナーですよ。 あおもりくまさん
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ