FC2ブログ

シドの温泉日記♪Vol2

大好きな温泉、ラーメン、家族や仲間!その他諸々勝手気ままな独り言日記。※今年はゆるゆる更新となりそうです・・・。

Category: 再訪した温泉   Tags: 温泉  

 

大鰐温泉 民宿赤湯(再訪)

赤湯

大鰐温泉街にある民宿赤湯に再訪です。
かなり久しぶりの訪問ですが、初めて訪問した時(10年以上前)と料金が変わっていないのが驚きです。

主浴槽

館内左手奥に進むと男女別の小ぶりな浴室があります。
浴槽×1とシンプルですが大鰐統合源泉+赤湯源泉ブレンド泉がかけ流し利用。
浴槽サイズは大人4~5人サイズでしょうかね。
本来ならばアチチの設定なのですが、この日は若い年齢の団体客が入っていたようで
加水多めの状態であり、本来の熱さや芒硝臭はありませんでしたけれど
浴後のサッパリ感はしっかりと感じ取れましたね!

  湯口2

大鰐温泉 民宿赤湯
住所 青森県南津軽郡大鰐町大鰐字大鰐131-1
電話 0172-48-2315
泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉
料金 200円
営業時間 7:00~22:00

アングル

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

スポンサーサイト

Category: 再訪した温泉   Tags: 温泉  

 

東八甲田温泉(再訪)

東八甲田

前記事にもありましたが暑い日でしたので、涼を求めこちらの
東八甲田温泉へ再訪です。
比較的にヒバ浴場を利用することが多いのですが、目的が涼ですので
大浴場へ向かいましたよ。

主浴槽

広めの主浴槽はジェット付きでやや熱めでかけ流し(大)
隣に並ぶ3連浴槽は奥から熱め(かなり熱めの46℃)水風呂、温湯の寝湯浴槽となります。

水風呂&高温

温湯

この日はこの温湯浴槽が大活躍ですw
一度入ったらなかなか出れません(ダメ人間モード)
水風呂~温め~適温~高温と一通り揃っておりますので
万人向けと言って良いでしょうね!
しっかりと泡付きのあるお湯は実に心地良いものですよ。

  泡付き

東八甲田温泉
住所 青森県上北郡七戸町字荒熊内67-81
電話 0176-62-6756
泉質 アルカリ性単純温泉
料金 300円
営業時間 9:00~22:00

  縦

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 再訪した温泉   Tags: 温泉  

 

浅虫温泉 旅館小川(再訪)

小川

浅虫温泉街で駅前のメインストリート沿いにある旅館小川へ再訪しました。
基本的に宿泊客のもてなしを優先する小さなお宿ですので、日帰り入浴は
夕刻のわずか2時間程しか受け入れておりません。
(時間枠内であれば麻蒸湯札以外に現金でも対応はしてくれますよ)

  ローマ

訪問時はちょうど宿泊客がヒバ風呂浴室を利用しておりましたので
今回もローマ風呂へ案内されましたよ!
相変わらず独特な浴室だと思います。

浴槽

無色透明、芒硝臭有り、やや熱めでピリっとした浴感があるのがこちらの特徴でしょう。
浴槽のサイズは大人3人が限界でしょうね。
メインストリートの中の施設では一番小さな浴室ですが、その分湯使いの良さが光ります!

  チョロ出しです

わずか2時間のみ狭い枠ですが、お時間が合う方には間違いなくオススメできると思います。
次回はヒバ風呂浴室を利用してみたいなぁ~。

檜

浅虫温泉 旅館小川
住所 青森県青森市大字浅虫字山下280
電話 0177-52-3202
泉質 カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
料金 500円(麻蒸湯札対象施設)
営業時間 18:30~20:30※宿泊客利用時は要確認

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 再訪した温泉   Tags: 温泉  

 

細野相沢温泉 山の湯(再訪)

細野相沢

青森市(旧浪岡町)の細野相沢集落にある山の湯に再訪です。
初めて訪問した時はここまでのアクセスがよく解らなくて難儀したっけなぁ(笑)

浴槽

ほぼ昔のままと言って良いでしょうね(湯口のスタイルは2回程変わったような気がします)
しっかりと塩味がする食塩泉がかけ流し、湯温は適温ですが
長湯するとやられちゃうガツン系ですので、休み休み入りましょう!

  湯口

  かけ流し

こじんまりとした浴場なので混雑している時はパスするか
早めに切り上げることをオススメしますよ!
この日は運良く独泉でしたのでまったりさせて頂きました。
浴後の火照り感はほんと半端ないものがありますね~!

引き

細野相沢温泉 山の湯
住所 青森県青森市浪岡大字細野字沢井54-1
電話 0172-62-0485
泉質 ナトリウム-塩化物泉
料金 300円
営業時間 9:00~20:00
定休日 毎月第三火曜日はメンテナンスで休み/冬季閉鎖

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 再訪した温泉   Tags: 温泉  

 

浪岡駅前温泉(再訪)

浪岡駅前温泉

青森市(旧浪岡町地区)にある浪岡駅前温泉へ再訪してみましたよ。
どうしても通過してしまうことが多いエリアであるだけに、かなり久しぶりとなりますね。

  全景

シンプルな浴室全景。
奥に配置された浴槽の角には県内で一番大きいであろう
ライオンさん湯口から浪岡特有のモール泉がトポトポに吐出されております。
昔と何も変わらないこの光景になんだかホッとしてしまいました。

主浴槽

勝手に浪岡ブラックと名付けてますが、湯温は42℃、微温泉臭有り
ツルツルとした肌触りのあるアルカリ性単純泉が掛け流し利用。
表面には細かなアワアワ軍団も泳いでおります。

アワアワ

カランから出るお湯も源泉利用ですね。
薄黒褐色のお湯がドバドバ出てきますよ!

  カランも温泉

黒いお湯と言えば東北町の東北温泉が有名ですけれど
こちらの「浪岡ブラック(駅前・ポパイ)」も引けはとらないでしょう!
アル単好きの方には強くオススメしたい一湯かもしれません。

  掛け流し

浪岡駅前温泉
住所 青森県青森市浪岡字細田87-14
電話 0172-62-7879
泉質 アルカリ性単純泉
料金 350円
営業時間 9:30~22:00

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

08 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
自粛を自粛しようキャンペーン
今私たちにできることそれは
自粛を自粛バナー
information
ご挨拶
訪問時の状況で書き綴っておりますので 現状と異なっている場合があります。 このページを参考にされる方は、 訪問される前に一度施設等に確認されることをお奨め致します。 料金や営業時間などは訪問時のままになっていますので 変更等がありましたらご一報下されば幸いです。
読者の皆様サンクス♪
ただいまの訪問者数♪
現在の閲覧者数:
管理者の猛烈プッシュ♪
八戸地区最後の優良銭湯
009
掲示板はこちら(^^)
お立ち寄りの際に一言どんぞ♪
今月の一言♪
ランキング
↓ランキングに参加してます(^^)ポチっとね♪
人気ブログランキングへ

[ジャンルランキング]
日記
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
12位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

sid

Author:sid
温泉とラーメンと単車と酒とROCKが好き♪

普段はただの飲んだくれ・・・ 。
(↑だと思う)
livedoor Blogから引越してきました(^^)/

管理者へのお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
QRコード
QR
降水量分布じゃないからね!

ジオターゲティング
温泉お仲間さんのリンクバナーです
東北の温泉といったらやはりこの方 TODI-Kさんがめぐり歩いた温泉情報満載のHPです 東北の天然温泉手帳2002
ガオガオ号で走りまくるへすらあさんのブログです
祝!サイト復活
へすさん
半袖短パンこれぞ温泉戦湯服!
DanRonさんの湯めぐり日記ですよ
dannronn
フットワークが軽いいちこさんが楽しく面白く綴る
日記です
いちこ記
青森県の温泉ブロガー仲間プンタさんが綴る
日記(風呂具)です
SPリンクバナー
青森のラーメン情報を網羅した
T・KENさんのメインHPです。
ラーメンだけでなく温泉にも精通されています。
T.KEN
ラジオや料理、時には山の出湯へ。
あおもりくまさんの総合ページバナーですよ。 あおもりくまさん
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム