FC2ブログ

シドの温泉日記♪Vol2

大好きな温泉、ラーメン、家族や仲間!その他諸々勝手気ままな独り言日記。※今年はゆるゆる更新となりそうです・・・。

Category: 青森県の温泉(青森市)   Tags: 温泉  

 

油川温泉

油川

青森市油川地区にある温泉銭湯の油川温泉へ訪問です。
建物そのものが小規模な施設なので、もしかすると見落としてしまうかもしれません。
(過去実例ですw)
交差点に面した反対側に駐車場がありますので車はそちらに停めましょう。

  全景

浴室内にはM字椅子、ケロリン桶、タイル壁画と、もう完全に昭和の銭湯文化満載です。
そしてこの2連浴槽ですが分かる人には分かるあの伝説の浴場と一緒です。
(県内で現存する浴場はここと野辺地町の青葉温泉の2箇所だけになってしまいましたね)

タイルアート

浴槽

  湯口

さて肝心のお湯ですが、源泉温度が低いので加温・ろ過・循環・塩素消毒とフルコース。
(塩素臭は特大ですので苦手な方は割り切りが必要かなと思います)
ただし、救いの手もあったりするんです!

  カランも源泉かな

これがいいんです(26℃)

カランの水と浴室入り口の角にあるステン浴槽は源泉100%の温湯ですので
ぜひ〆に利用するのをオススメしますよ!

  入り口

油川温泉
住所 青森県青森市油川字大浜102
電話 0177-88-3008
泉質 単純温泉
料金 430円
営業時間 13:00~21:30※日祝は11:30~
定休日 月曜日

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

スポンサーサイト

Category: 青森県の温泉(青森市)   Tags: 公衆浴場  

 

公衆浴場 湯楽園

湯楽園

昨年青森市大野に新規オープンした公衆浴場湯楽園へ訪問してみました。
とにかく目につく大きな建物(複合型施設)ですが、ひと目見ただけでは
この中に公衆浴場があるとは思えないかもしれませんね。
船中央部に浴場入り口がありますよ。
入浴券をポチったら左手にある浴場へ向かいましょう。

入り口

かけ湯

浴室に入るとまずはかけ湯。
そして洗い場となるのですが、この洗い場がまた面白い。

金魚???

何故か金魚が泳いでますw
洗い場の隣には温めの人工炭酸泉浴槽。
壁側に配置された主浴槽は長方形型になっており、右端が電気風呂
左端はジェット(なかなか強め)の仕様で加温循環利用。

人工炭酸

メイン

電気

ジャグ

その他にサウナと水風呂、リラックスルーム等もあります。
全般的に塩素臭は強め、水風呂は冷鉱泉源泉かもという話はありますが
正直なところ不明です。(地下水利用)
設備は一通り揃ってありますので、ゆっくりしたいときには良いかもしれませんね。

水風呂

公衆浴場 湯楽園
住所 青森県青森市西大野5-24
電話 017-757-8844
泉質 不明(地下水利用)
料金 450円
営業時間 6:00~22:00

休憩2

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 青森県の温泉(青森市)   Tags: 温泉  

Comment: 0  

多喜の湯温泉

  多喜の湯温泉

青森市茶屋町の住宅街にある多喜の湯温泉。
営業時間が13時からなので訪問する際は時間をお間違えなきように。
路地の角から少し離れた場所に駐車場はあります。

年季のあるロッカー

全景

タイルアート

年季のある脱衣場を抜ければ、昔ながら銭湯スタイルの小ぶりな浴室がお出迎え。
仕切りのあるやや浅めの浴槽には、無色透明ちょい熱めのお湯が、加温・循環で利用されでおります。
(塩素臭はこの地区標準的な部類に入るでしょう)

湯口

  こちらも原泉

カランから出る水はおそらく原泉を利用しているでしょうね!
これをかぶるのは実に心地良いものであります。
そしてもう一つ!

原泉水風呂

サウナ脇にある水風呂です。
その居で姿からはどうみても普通の水ではないであろうと入ってみると・・・

これが気持ち良いのです!

出られませんねこりゃw
夏推奨の原泉水風呂ですわ。
一人サイズなので独占率が高いと思われますが、空いてる時はめっちゃオススメします。

営業時間

多喜の湯温泉
住所 青森県青森市茶屋町14-19
電話番号 0177-41-0046
泉質 単純温泉
料金 400円
営業時間 13:00~21:00

  角にあるんです!

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 青森県の温泉(青森市)   Tags: 温泉  

Comment: 0  

大福温泉

大福温泉

青森市浪館前田地区にある大福温泉です。
住宅地の細い路地をかなり奥まで進んだ先にあるので、訪問する際は事前に
しっかりと位置情報を把握していないとたどり着けないかもしれません。

全景

手前から無色透明、加温循環利用の主浴槽(ザク湯口、ジェットありの浅めと深め)
次いで座湯(リス湯口、ジャグジー&ジェットあり)、奥に電気付きの寝湯(熊湯口、ジャグジーあり)の
3連浴槽が並び、サウナ、水風呂と十分な設備の浴場。
塩素臭はかなり控えめな方でしょう。

主浴槽

座湯ジェット

寝湯

ザク湯口 リス湯口 熊湯口

住宅街にある浴場としては十分な設備を持つ浴場だと思いますね。
お湯は全般に適温なので入りやすい部類でしょうし、好みの浴槽をループするのがオススメでしょうか。
そして、なんと言ってもこれでしょう!

水風呂

  青森県浴場組合入り

水風呂の片隅に何気なく置かれている
青森県浴場組合のプリント入り白ケロリン桶!
こんな綺麗な白ケロが現役で置かれてるってあんまり見ない光景ですよね。

営業時間

大福温泉
住所 青森県青森市浪館前田4丁目25-31
電話 0177-66-4672
泉質 アルカリ性単純泉
料金 390円
営業時間 (月~土)12:00~22:00/(日)8:30~22:00

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 青森県の温泉(青森市)   Tags: 温泉  

Comment: 2  

徳乃湯温泉

徳乃湯温泉

とある休日、所用で青森市におりましたので、せっかくなの青森市内の未湯を回ってみようシリーズw
最初に訪れたのはこちら桜川にある徳乃湯温泉です。

主浴槽

仕切りのある主浴槽は浅めのジェット&ジャグジーと、ブラックシリカ入りの深めの浴槽。
無色透明のお湯はやや熱め、湯口からはドバドバ投入されていますが循環消毒利用です。
他にサウナと水風呂といった標準的な公衆浴場となっていますね。」

湯口 タイルアート

  原泉カラン

水カランは出しっぱなしにしても冷たくなることがありません。
おそらく水風呂と同じものを利用していると思いますね。

原泉水風呂

この日のお目当てはこちらの水風呂!
消毒臭なしの掛け流し、冷たすぎずずっと入っていることができます。
しばし、この水風呂でマッタリさせていただきましたよ(^^)

気持ちいいっす!

徳乃湯温泉
住所 青森県青森市桜川8丁目5-4
電話 0177-41-4414
泉質 単純温泉
料金 420円 
営業時間 平日・祭日 11:30~22:00/日曜日 9:30~22:00
定休日 月曜日

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

10 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
自粛を自粛しようキャンペーン
今私たちにできることそれは
自粛を自粛バナー
information
ご挨拶
訪問時の状況で書き綴っておりますので 現状と異なっている場合があります。 このページを参考にされる方は、 訪問される前に一度施設等に確認されることをお奨め致します。 料金や営業時間などは訪問時のままになっていますので 変更等がありましたらご一報下されば幸いです。
読者の皆様サンクス♪
ただいまの訪問者数♪
現在の閲覧者数:
管理者の猛烈プッシュ♪
八戸地区最後の優良銭湯
009
掲示板はこちら(^^)
お立ち寄りの際に一言どんぞ♪
今月の一言♪
ランキング
↓ランキングに参加してます(^^)ポチっとね♪
人気ブログランキングへ

[ジャンルランキング]
日記
133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
27位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

sid

Author:sid
温泉とラーメンと単車と酒とROCKが好き♪

普段はただの飲んだくれ・・・ 。
(↑だと思う)
livedoor Blogから引越してきました(^^)/

管理者へのお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
QRコード
QR
降水量分布じゃないからね!

ジオターゲティング
温泉お仲間さんのリンクバナーです
東北の温泉といったらやはりこの方 TODI-Kさんがめぐり歩いた温泉情報満載のHPです 東北の天然温泉手帳2002
ガオガオ号で走りまくるへすらあさんのブログです
祝!サイト復活
へすさん
半袖短パンこれぞ温泉戦湯服!
DanRonさんの湯めぐり日記ですよ
dannronn
フットワークが軽いいちこさんが楽しく面白く綴る
日記です
いちこ記
青森県の温泉ブロガー仲間プンタさんが綴る
日記(風呂具)です
SPリンクバナー
青森のラーメン情報を網羅した
T・KENさんのメインHPです。
ラーメンだけでなく温泉にも精通されています。
T.KEN
ラジオや料理、時には山の出湯へ。
あおもりくまさんの総合ページバナーですよ。 あおもりくまさん
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム