シドの温泉日記♪Vol2

大好きな温泉、ラーメン、家族や仲間!その他諸々勝手気ままな独り言日記。※今年はゆるゆる更新となりそうです・・・。

Category: 青森県の温泉(黒石市)   Tags: 温泉  

Comment: 0  

落合温泉 かねさだ旅館

かねさだ旅館

黒石市にある落合温泉の中の旅館の一つ「かねさだ旅館」
今まで何度となく訪問してはいたのですが、なぜかタイミングが合わず
今回念願叶っての入湯をすることが出来ました。

浴槽

廊下奥へ進んだ先にある浴室は小ぶりな造り。
浴室の扉を開けるとブワっと香るここちの良い硫黄臭がお出迎えです。
(事前リサーチでは塩素臭ありとのことでしたが、これは嬉しい誤算)

湯口

湯口からは源泉チョロ出し投入、浴槽には吸い込み口と循環投入湯口もありますが
お湯のコンデションは十分なもの。

ジェットの勢いもありけっこうな量のお湯が溢れだしております。
無色透明、微硫黄臭、湯温はやや熱めの設定、浴槽サイズは大人4~5人サイズでしょうかね。
宿泊客がおりませんでしたので、この浴槽をしばし独り占めで堪能させて頂きましたよ。
念願の湯ともあり感慨深いものがありましたね~。

  半循環

落合温泉 かねさだ旅館
住所 青森県南津軽郡黒石市袋字富田66-5
電話 0172-54-3873
泉質 単純温泉
料金 500円
営業時間 要相談(事前に確認した方が無難です)

ローアングル

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

スポンサーサイト

Category: 青森県の温泉(黒石市)   Tags: 温泉  

Comment: 2  

素泊まり温泉 森のあかり

森のあかり

板留温泉街の上、R102号沿いに位置する素泊まり温泉宿の森のあかり。
以前はユースホテルであり、そこを新たな経営者が買い取り改装をしリニューアルした温泉宿。
R102号沿いにはカフェ喫茶の幟が並んでいるのでそれが目印。
温泉街からは少し離れているものの、しっかりと板留温泉のお湯を使用しているのがポイント。

売店エリア

喫茶室

基本的には日帰り入浴の設定はないのですが、(今後、方向性は変わるかも?)
中にある喫茶室で軽食を利用しながら、温泉談義を交えて交渉してみると入浴が可能になるかもしれません。
(※宿泊客や源泉の状況を踏まえ交渉してみてください)

館内には素敵な喫茶室の他に物販スペース、ユースホテル時代の造りを上手く改装した
4人部屋、2人部屋と揃え、談話室の他に共同トイレ(洗濯機あり)、簡易自炊場等の揃えがあります。
設備重視の方でなければ宿泊料金2000円を考えると、ぜんぜん有りでしょ!

  お知らせ

談話室

4人部屋

さて、肝心のお湯ですが館内の廊下を進み下った先にあります。
私の温泉仲間の間では下るアプローチの浴室に名湯あり!との格言があります。
ここもまさにそうでした!

  浴室縦

浴室の扉を開ければブワっと香る板留某消臭!
ヤバイ!この香り久しぶりに嗅いたよ俺!って笑ったのはここだけの話w
浴槽は大人3人サイズ、かつて使われていたであろう岩湯口ではなく、カランからはしっかりと
板留3号源泉が注がれております。
シャワーは一基でこちらも源泉利用、小ぶりな浴室なので大人数での利用は避けたいところ。
湯温はカランからの投入量で調節が可能!浴後は汗が出ず、サッパリと湯引きする感覚!
これだよこれ!あくまで個人の好みですがこの泉質が一番好きなのです。
帰国して芒硝泉に飢えていた自分には正にマストな湯でした。
料金設定も含め、南津軽エリアの拠点宿と考えてみても今後貴重な存在になるんじゃないでしょうか。
私は完全に好みなので猛プッシュしますよ。
興味のある方はぜひ交渉してみてくださいね。

  湯口

板留温泉 素泊まりの宿 森のあかり
住所 青森県黒石市板留字長坂下17-1
電話 0172-54-8028
泉質 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉
料金 500円+α
営業時間 基本日帰り設定無し(※要交渉)





人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 青森県の温泉(黒石市)   Tags: 温泉  

Comment: 4  

Hotel maple

ホテルメイプル

黒石市追子野木にあるラブホのmapleです。
温泉仲間数名とプチオフミをしてる際に通りがかり、確かここは温泉利用していたはずとの話題が上がったため真相を確かめるべく急遽突入~
(遠方から来ていた友人がエアコンが利いた冷えた部屋で休憩したいんです!とせがむものでw)

利用した106号室?

この日はランク1の106号室をフリータイム4500円での利用。
室内はとても綺麗に清掃が行き届いており快適そのもの。
アメニティーも充実しており、ウォーターサーバー等も用意されております。
その他にフードやドリンクメニューも豊富で朝のモーニングなんて100円とかなりのコスパ。
もしかしたら急な宿泊が必要になった時等にも重宝するかも(本来の使用目的とは異なるかと思いますが)
会計は自動精算システムになっています。

一通り揃ってます。 設備も充実

オサレ アメニティー1

アメニティー2 プラン

モーニングやっすい ドリンク

浴室の入り口前へ確認すると・・・
ありましたよ!分析表がww
しかも源泉温度が約34度!
サマースパじゃんヾ(@^▽^@)ノ ワーイ

大人2人

水蛇口をひねると・・・

これはと思い投入は水の蛇口だけを開きます。
予想通りどれだけ時間が経とうが冷たくならない源泉100%温めの単純泉。
肌触りは少しツルリとした感じ、微温泉臭がする源泉はどれだけ入っていても疲れないタイプでしょう。
(猛暑日推奨)
浴槽に備えつけてあるボタンを押せば、足下自噴ならぬ強烈ジャグジーや
カラフルな光を放つ神秘的(?)な浴槽も体験できたりしちゃいます。

オマケ画像でカラフルバージョンも載せておきますね。
※料金など詳しくは公式HPをご確認下さい。
青 緑

赤 オマケ1

オマケ3

Hotel maple
住所 青森県黒石市追子野木2-336
電話 0172-43-8130
泉質 単純温泉
料金 4500円~
営業時間 24時間営業
公式HP参照→Hotel maple

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 青森県の温泉(黒石市)   Tags: 温泉  

Comment: 2  Trackback: 0

板留温泉 民宿はせ川

はせ川

黒石市板留温泉街にある民宿はせ川です。
日帰り入浴の難易度が高い板留温泉の中でも、比較的に受け入れてくれる素晴らしき宿の一つ。
入浴をお願いしたところ快く「どうぞ」とのお言葉(喜)

シンプルな浴室

シンプルな浴室には一人サイズの1/4円形の浴槽と洗い場のみ。
扉を開けた瞬間に香ってくる芒硝臭に思わずニンマリとしてしまう。
お湯は湯量を絞った状態で注がれ、やや熱めのセッティング!
静かに溢れていくお湯の姿を見てるだけでもウットリしてしまうほど。
MT芒硝好きにはたまらない空間がここには待ち構えていました(笑)

おこのみで 豪快に溢れます

湯量は好みで変えれるのでもちろんここはさらに熱めにします。
ゆっくりと体を沈ませると豪快に溢れ出るお湯!
狭い浴室の中で贅沢そのものの湯浴みが出来ます。
あまりの心地良さに「ふぅ~」っと一息が漏れます。
やっぱ板留めのお湯はいいなぁ~っと改めて感じながら満喫させていただきましたよ~(^^)/

かけ流し

板留温泉 民宿はせ川
住所 青森県黒石市板留宮下21
電話 0172-54-8223
泉質 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉
料金 250円
営業時間 要相談(昼過ぎ~夕方)

青タオルもバッチリ!

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 青森県の温泉(黒石市)   Tags: 温泉  

Comment: 2  Trackback: 0

富士見温泉

富士見温泉

やっと春がきたということで、津軽の湯っこを地道に新規開拓です。
スルーしがちな黒石市郊外にある富士見温泉です。
昔から存在は知ってはいましたが、なかなか寄る機会がなくての初訪問、

全景

中央に配置された主浴槽は3つに仕切られ、奥にある幅広の湯口からは滝のように豪快にお湯が注がれています。
一番広い浴槽はジェット付き、手前左側は底が深めの浴槽で、大きな吸い込み口があるのでおそらく半循環利用。
手前右側は浅めになっていて、寝湯か子ども用と言ったところ。
他にはサウナと水風呂もありますよ。

豪快に出てはいますが半循環

ここに巨大な吸い込み口が・・・ 子供用か?

主浴槽 一部溢れてます

一瞬緑色に見えるけどこれは浴槽のせいで、実際はやや黄色っぽい透明色。
微温泉臭がし、湯温は適温で肌触りは少しツルスベ感があるものですね。
半循環利用ですが、気になる塩素臭はないので、日常の湯に利用するには丁度良いでしょう。
作りも広めなので地域に愛される温泉銭湯といった印象ですね。
次回機会があれば評判の良い家族風呂も利用してみたいものです(^^)

ほんとはこっちに行きたいんだが

富士見温泉
住所 青森県黒石市富士見121
電話 0172-52-2613
泉質 アルカリ性単純温泉
料金 300円
営業時間 9:00~22:00

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
自粛を自粛しようキャンペーン
今私たちにできることそれは
自粛を自粛バナー
information
ご挨拶
訪問時の状況で書き綴っておりますので 現状と異なっている場合があります。 このページを参考にされる方は、 訪問される前に一度施設等に確認されることをお奨め致します。 料金や営業時間などは訪問時のままになっていますので 変更等がありましたらご一報下されば幸いです。
読者の皆様サンクス♪
ただいまの訪問者数♪
現在の閲覧者数:
管理者の猛烈プッシュ♪
八戸地区最後の優良銭湯
009
掲示板はこちら(^^)
お立ち寄りの際に一言どんぞ♪
今月の一言♪
ランキング
↓ランキングに参加してます(^^)ポチっとね♪
人気ブログランキングへ

[ジャンルランキング]
日記
368位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
61位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

sid

Author:sid
温泉とラーメンと単車と酒とROCKが好き♪

普段はただの飲んだくれ・・・ 。
(↑だと思う)
livedoor Blogから引越してきました(^^)/

管理者へのお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
QRコード
QR
降水量分布じゃないからね!

ジオターゲティング
温泉お仲間さんのリンクバナーです
東北の温泉といったらやはりこの方 TODI-Kさんがめぐり歩いた温泉情報満載のHPです 東北の天然温泉手帳2002
ガオガオ号で走りまくるへすらあさんのブログです
祝!サイト復活
へすさん
半袖短パンこれぞ温泉戦湯服!
DanRonさんの湯めぐり日記ですよ
dannronn
フットワークが軽いいちこさんが楽しく面白く綴る
日記です
いちこ記
青森県の温泉ブロガー仲間プンタさんが綴る
日記(風呂具)です
SPリンクバナー
青森のラーメン情報を網羅した
T・KENさんのメインHPです。
ラーメンだけでなく温泉にも精通されています。
T.KEN
ラジオや料理、時には山の出湯へ。
あおもりくまさんの総合ページバナーですよ。 あおもりくまさん
リンク
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム