fc2ブログ

シドの温泉日記♪Vol2

大好きな温泉、ラーメン、家族や仲間!その他諸々勝手気ままな独り言日記。※今年もゆるゆる更新となりそうです・・・。

Category: 青森県の温泉(黒石市)   Tags: 温泉  

 

落合温泉 落合共同浴場(源泉チェンジ)

落合

黒石市袋字にある落合温泉。
数軒の温泉宿がある落合温泉郷ですが、諸事情により落合源泉から
川を挟んだ向こうに位置する板留温泉の源泉へと変更になりました。
昔ながらの落合源泉が好きであった方にはショッキングな出来事ではありますが
まぁ事情が事情なので割り切るしかないというのが実情でしょう。
個人的には板留のお湯(芒硝泉)が好きな私のような人間にはある意味朗報ということで
源泉チェンジをした落合共同浴場に立ち寄ることにしました。(2021年6月訪問)

メイン

基本的に変更になったのは源泉だけですので中はそのまま。
手前の左右にはシャワー付きカランが並び奥に長方形の浴槽があり
サイズは大人5人程でしょうか。
当然板留源泉ですので湯面からはしっかりと芒硝臭が香り、湯口にも成分が
付着しておりました。
MT芒硝のお湯は熱めの46℃、熱湯が好きな方でないとちょいと厳しいかなと思いますが
実にサッパリとした心地良い浴感があります!
こんなの毎朝入れたらそれこそ最高のスタートが切れるんじゃないのかなとw

アチチの46℃

落合源泉にはおそらくもう入れることはないとは思いますが
安価で利用できる共同浴場が残ってくれただけでも有難いと思うべきでしょう。
落合の他の宿も全て板留源泉に切り替わっていますので、他の宿も機会があれば
再訪してみたいものですね。

落合でも今は板留

落合温泉 共同浴場
住所 青森県黒石市袋字富田60-1
泉質 カルシウム・ナトリウム - 硫酸塩・塩化物泉(板留3号泉)
料金 200円
営業時間 6:00~21:00

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

スポンサーサイト



Category: 青森県の温泉(黒石市)   Tags: 温泉  宿泊  宿飯  

 

温湯温泉 飯塚旅館(朝食編)

逆アングル

翌朝もギリっと冷え込みましたので1番風呂入ってからの朝食タイムです。
朝食は1Fの空いてるお部屋での提供となりました。

廊下2

部屋食2

全景

献立は決して多からず少なからずといったところでしょうか。
私には丁度良いボリュームで助かりましたね。
ちょいと切り身の大きな焼鮭が印象大です!

サラダ たらこ

焼鮭 納豆

菜っ葉 温玉

のり 赤カブ

白米 味噌汁

これだけ、ご飯が進む君ラインナップが並べはもちろんご飯はおかわりしますよね。
〆はもちろん温玉のTKGですw(画像なし)
完食後は珈琲も頂き部屋でまったりタイムです!
1番最初の記事にも書きましたけれども、温湯温泉は共同浴場を中心とした
共同湯文化が残る温泉地です。
内湯を持っているお宿とそうでないお宿に分かれるわけですが、「歴史を感じる館内と
温泉」を選ぶならば飯塚旅館の選択肢はかなり上がるでしょう。
そんな方へ少しでも情報になればなと思い、飯塚旅館4部作完結でございます!

珈琲

温湯温泉 飯塚旅館
住所 青森県黒石市温湯鶴泉60
電話 0172-54-8303
泉質 ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
料金 - 日帰り不可
一泊二食付き(食事グレードUP)込み込み 12,250円 → 6,550円で宿泊
(旅行サイト割引クーポン利用)
営業時間 - 日帰り不可

こけしキー

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 青森県の温泉(黒石市)   Tags: 温泉  宿泊  

 

温湯温泉 飯塚旅館(お風呂編)

浴舎入り口

飯塚旅館はもともと浴室を持っていない客舎でありましたが、浴室棟を後に増設して現在の
スタイルになっています。
1F廊下を右手奥方向へ進んだ先がその浴室となります。

暖簾

脱衣所洗面

それでは久しぶりとなる飯塚旅館の浴室へ行ってみましょう!
扉を開ければ温湯の焦げ硫黄臭がお出迎えしてくれますよん。
そしてやっぱり美しいの一言に尽きますねこの浴槽は。

斜め

洗い場

洗い場はシャワー付きカランが4基並び、アメニティーも完備。
浴槽からのオーバーフローポイントはもちろんトドスポットとなります。

湯口

湯口から注がれるお湯は若干熱めのMT泉でかけ流し利用。
サイズ的には大人3人程のサイズ、ゆったりと弧を描く浴槽内面の曲線美も
これまた本当に美しいんですよね~。

美しいライン

建屋が浅瀬石川沿いに造られているので、ほんのちょいと外に出るとクールダウンも可能。
時期が時期でしたので即座に冷えた体を、また浴槽に浸かり温め→トドのスパイラルw
夜間22:00~翌朝5:00は温泉の利用は出来ませんが、普段から私はそんな遅い時間まで
起きていませんのでこれはさほど大きな問題はないですけども、限られた時間内で
懐かしの湯浴みを満喫させて頂きましたよん!
お次は朝食編に続きます。

正面

温湯温泉 飯塚旅館
住所 青森県黒石市温湯鶴泉60
電話 0172-54-8303
泉質 ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
料金 - 日帰り不可(2021年2月宿泊利用)
営業時間 - 日帰り不可

かけ流し

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 青森県の温泉(黒石市)   Tags: 温泉  宿泊  宿飯  

 

温湯温泉 飯塚旅館(夕食編)

部屋別角度

CI時に指定した夕食の時間となり、夕食タイムへ。
この日の飯塚旅館の夕食は部屋食で提供されましたよ。
今回はちょいとクーポンの絡みもあり料理グレードUPプランだったのですが
これがまた豪華でございました!

全景

揚げ物 漬け

刺し身 しめ鯖

煮物 なまこ酢

茶碗蒸し 焼き魚

牛陶板焼き サプライズガニ

白米 蕎麦

いやぁ~これだけ並んじゃうと圧巻ですよね。
もちろん腹パンパンのボリュームでしたがなんとか完食できました!
それも美味しい味付けがなせる業なのかもしれません。
個人的にはもっと質素な献立でも私は全く構わないのですが
食重視の方はお料理UPグレードプランがおすすめかなと思います。
次回はお風呂編に続きます!

焼き!

温湯温泉 飯塚旅館
住所 青森県黒石市温湯鶴泉60
電話 0172-54-8303
泉質 ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
料金 - 日帰り不可(2021年2月宿泊利用)
営業時間 - 日帰り不可

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 青森県の温泉(黒石市)   Tags: 温泉  宿泊  

 

温湯温泉 飯塚旅館(お部屋編)

飯塚

黒石市にある温湯温泉は共同浴場の鶴の湯を中心とし、数件のお宿が並ぶ
小さな温泉場であります。
昔からの共同浴場文化がメインになっていることもあり、内湯を持っていないお宿と
新たに内湯を設けたお宿に分類され、山賊館、利平衛客舎、そして今回宿泊した
飯塚旅館の3軒の宿が内湯を持つお宿になります。
余談ですが飯塚旅館は数年前から日帰り入浴を止めてしまいましたので
現在では「のみ不可宿」になっています。
のみ不可宿になってしまってから、とんとご無沙汰しておりましたので今回は
某旅行サイトのクーポンを利用して宿泊することにしてみることに。(2021年2月宿泊)

P2203528.jpg

アメニティー

この日案内されたお部屋は1Fにある8畳和室。
TV・ファンヒーター・お茶セットと浴衣関係のアメニティー有り。
冷蔵庫はありませんが宿泊したのが寒い時期でしたので
襖の奥の小さな広縁が自然の冷蔵庫代わりとなりましたよん。
(大正時代からの歴史のある建造物ですので、冬場はかなり冷え込みます。
なので寒い時期に宿泊されようと思っている方は、それなりの対応を
していくことをオススメします。)
※館内にはフリーWi-Fiが飛んでいます。

布団

お布団は事前に準備されておりますので、状況に応じて自分で敷きましょう。
2Fのお部屋も確認してみましたが、2Fのお部屋の方が若干広い間取りに
なっており、こちらには共同の冷蔵庫も用意されておりました。

2F共同洗面

トイレは寒い

いちおうあるよ

1F廊下には共同のトイレや、洗面所・電子レンジ等も有り。
これだと素泊まりでも良いかもしれませんね。
特に説明はありませんでしたが、お部屋にも館内にも灰皿はありませんので
おそらく館内は禁煙と推測します(問い合わせもしなかったので曖昧・・・)
お次は夕食編に続きます!

お茶受け

温湯温泉 飯塚旅館
住所 青森県黒石市温湯鶴泉60
電話 0172-54-8303
泉質 ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
料金 - 日帰り不可(2021年2月宿泊利用)
営業時間 - 日帰り不可

こけし灯籠

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

10 2022
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
information
ご挨拶
訪問時の状況で書き綴っておりますので 現状と異なっている場合があります。 このページを参考にされる方は、 訪問される前に一度施設等に確認されることをお奨め致します。 料金や営業時間などは訪問時のままになっていますので 変更等がありましたらご一報下されば幸いです。
Presented by Yumegurance(NEW!)
湯めぐらんすメンバーが贈る第2弾!
今回は山形県の肘折温泉のページを
開設してみました。
皆様、ぜひ下記バナーをクリックしてみて下さい。
ひじょり3 下風呂(大湯)
読者の皆様サンクス♪
ただいまの訪問者数♪
現在の閲覧者数:
管理者の猛烈プッシュ♪
超期待の新人賞温泉宿現る!
ZDR
掲示板はこちら(^^)
お立ち寄りの際に一言どんぞ♪
今月の一言♪
自粛を自粛しようキャンペーン
今私たちにできることそれは
自粛を自粛バナー
ランキング
↓ランキングに参加してます(^^)ポチっとね♪
人気ブログランキングへ

[ジャンルランキング]
日記
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

sid

Author:sid
温泉とラーメンと単車と酒とROCKが好き♪

普段はただの飲んだくれ・・・ 。
(↑だと思う)
livedoor Blogから引越してきました(^^)/

管理者へのお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
QRコード
QR
温泉お仲間さんのリンクバナーです
東北の温泉といったらやはりこの方 TODI-Kさんがめぐり歩いた温泉情報満載のHPです 東北の天然温泉手帳2002
満を持してJake氏の温泉備忘録が
戻ってきてくれましたぞ!
祝!サイト復活
jake_cc_banner001.jpg
ガオガオ号で走りまくるへすらあさんのブログです
祝!サイト復活
へすさん
半袖短パンこれぞ温泉戦湯服!
DanRonさんの湯めぐり日記ですよ
dannronn
フットワークが軽いいちこさんが楽しく面白く綴る
日記です
いちこ記
青森県の温泉ブロガー仲間プンタさんが綴る
日記(風呂具)です
SPリンクバナー
青森のラーメン情報を網羅した
T・KENさんのメインHPです。
ラーメンだけでなく温泉にも精通されています。
T.KEN
ラジオや料理、時には山の出湯へ。
あおもりくまさんの総合ページバナーですよ。 あおもりくまさん
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ