シドの温泉日記♪Vol2

大好きな温泉、ラーメン、家族や仲間!その他諸々勝手気ままな独り言日記。※今年はゆるゆる更新となりそうです・・・。

Category: 再訪した温泉   Tags: 温泉  

Comment: 2  

みちのく深沢温泉(再訪)

ふかざわ

冬の八甲田は当然の如く積雪が多いエリア、その中でも冬季閉鎖せず通年営業している
みちのく深沢温泉へ再訪です。
冬期間は正面の入り口が閉鎖されますので、左脇の専用通路から入りますよ!

冬季入り口

内湯

端折っちゃうけれど、やっぱいい湯なんです!
大好きなんだなぁ~昔から(^^)

雪見露天

雪見露天もバッチリ!
そうそう、露天の男女間仕切りがいつの間にかボロボロの簾から壁へと進化しておりましたよ!
一部まだ隙間はありますが、女性の方には嬉しい配慮じゃないかなと思いますね。

  壁

みちのく深沢温泉
住所 青森県青森市駒込深沢650
電話 0177-38-1464
泉質 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉
料金 400円
営業時間 7:00~21:00(親父さんの気分次第)

  内湯投入

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 美味しいもの(青森中心)   Tags: 限定メニュー  

Comment: 0  

九代目らうどん@中華そばひらこ屋

ひらこ屋

青森市にある超人気店のひらこ屋
今年もあのシーズンがやってきましたので、当然の如くの訪問。

メニュー

にぼダクは限定10食ですので、先ず開店口開け待機していないと食べれないと思います(^^;)
今回は狙いは例のこちら↓↓↓

  冬季限定

らうどん

冬季限定らうどん(850円)
※朝・夕ともに限定15食なので、食べたい方はやはり早めの訪問がいいかなと思います。

寄り

今季のらうどんもほんと豪華な顔ぶれです!
①海老水晶(カブと柚子の白出汁仕立て)
②煮玉子の土佐揚げ
③下仁田ネギとゴボウチップス(海老塩風味)
④穂先メンマの天ぷら
⑤ひらこ屋のバラチャー西京焼き
⑥とうふ付きの大判巾着きつね
⑦無かん水全粒粉入り極太麺
(+天かすはお好みで無料トッピング可能)

スープ

甘みのあるスープはしっかりと出汁味が分かるもの!
今年もやっぱりウマいんです!
さて、麺は・・・?と思いましたが、なんと大きな巾着の中に隠れていますw
普通に考えたら、入れたまま麺湯でなんて出来ないと思うし、これだけででもかなりの手間が
掛かってるいる気がしますね。
それでいてボリュームもコスパも素晴らしい一杯に仕上がっていると思います。

  麺リフト

毎年感じていますがほんと感動する素晴らしい一杯だと思います!
1月いっぱいの期間限定メニューですので、興味のある方はお早めにどうぞ。

中華そば ひらこ屋
住所 青森県青森市新城字山田588-16
電話 0177-87-0057
営業時間 10:30~21:00(夜の部の限定は18:00~)
定休日 火曜日(祝日の場合は営業)

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 岩手県の温泉(洋野町)   Tags: 温泉  銭湯  

Comment: 0  

えどの湯

  えどの湯

岩手県洋野町種市の主要道路から少しだけ住宅地へ入ったところへある「えどの湯」
元々は沸かしの湯の銭湯だったが、ボーリングにより鉱泉利用へと変わった地域密着型の浴場。

主浴槽

浴室は手前に洗い場、奥に長方形の主浴槽と小ぶりな薬湯浴槽(ジャグジー仕様)が一つ。
サウナと源泉利用の水風呂が一つと小さな浴室に上手くまとめた作りといった印象。
主浴槽は一部電気風呂、ジェットとなっている。
もちろん循環・濾過・消毒とセットではあるけれど、塩素臭は控えめで快適に湯浴みができます。

薬湯

源泉カラン

カランとシャワーももちろん源泉利用で特にシャワーは一段とツルツル感が感じ取れるもの。
今時期にはちょいと寒いですけれど、きっちりと水風呂で〆!
これからも地域の方に愛される浴場として頑張って欲しいものですね。

水風呂

えどの湯
住所 岩手県九戸郡洋野町種市第23地割25−141
電話 0194-65-2453
泉質 アルカリ性単純冷鉱泉
料金 400円
営業時間 12時~22時
定休日 第1・第3金曜日

源泉

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 美味しいもの(青森中心)   Tags: ラーメン  

Comment: 2  

みそらぁめん@麺屋 焔

焔

十和田市稲生町パチンコ国際の隣に昨年オープンした新店「麺屋 焔」
なかなかタイミングがなかったのですが、やっとの訪問。

メニュー1

壁メニュー

壁には基本メニューの他に新メニュー・限定も提供している様子。
この日は寒い日でしたので基本メニューから味噌をチョイス!

味噌らーめん

みそらぁめん(750円)
スープはどちらかといえば味噌の味よりも野菜の旨味と甘みが前面に出された印象。
同市内のお店では味わえない味噌かなと思います。
シャキシャキのネギ・もやし玉ねぎと野菜はたっぷりと入っていますよ。

スープ

  麺リフト

麺は中太の卵麺で歯応えはしっかり感じるとれる硬め茹で。
次回は担々麺や海老味噌も食べてみたいものですね。

麺屋 焔
住所 青森県十和田市稲生町15-31
営業時間  11:00~14:00/17:00~20:30(L.O.20:00)
定休日 水曜日

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

Category: 再訪した温泉   Tags: 温泉  

Comment: 0  

奥入瀬温泉 赤沼荘(再訪)

奥入瀬温泉

久しぶりに赤沼荘へ再訪です。
出来たのはかれこれ30数年程前でしたかね・・・。
昔はこの奥の地域にも二つの温泉施設があったのですが、今でも残っているのはこの赤沼荘だけです。

全景

湯気モクで何やら分かりませんが(^^;)
手前の小浴槽は熱め、奥の広い浴槽が適温になっています。

ここが鮮度抜群

私はいつもこちらの熱めへ!
そういえば開業したころはジャグってたっけ・・・。
今は役目も終わり、静かに熱めのお湯が流れ出ていきます。

  かけ流し

開業当初はアルカリ性単純泉だったはずですが、現在は弱食塩泉へ変わっています。
うっすらと出汁味とでもいいましょうかね?
強塩泉ではありませんので、長湯してもさほど疲れることはありません。
完全に地域密着型の公衆浴場ですので、いつも地元の方で賑わっておりますが
時間のある方はぜひ、温め~熱めのループをオススメしますよ!

  年季の入った湯口

奥入瀬温泉 赤沼荘
住所 青森県十和田市大字赤沼字和田表14-2
電話 0176-22-5336
泉質 ナトリウム-塩化物泉
料金 300円
営業時間 5:00~21:30

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへポチっとクリック
←FC2 Blog Rankingへポチっとクリック

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
自粛を自粛しようキャンペーン
今私たちにできることそれは
自粛を自粛バナー
information
ご挨拶
訪問時の状況で書き綴っておりますので 現状と異なっている場合があります。 このページを参考にされる方は、 訪問される前に一度施設等に確認されることをお奨め致します。 料金や営業時間などは訪問時のままになっていますので 変更等がありましたらご一報下されば幸いです。
読者の皆様サンクス♪
ただいまの訪問者数♪
現在の閲覧者数:
管理者の猛烈プッシュ♪
八戸地区最後の優良銭湯
009
掲示板はこちら(^^)
お立ち寄りの際に一言どんぞ♪
今月の一言♪
ランキング
↓ランキングに参加してます(^^)ポチっとね♪
人気ブログランキングへ

[ジャンルランキング]
日記
338位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
50位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

sid

Author:sid
温泉とラーメンと単車と酒とROCKが好き♪

普段はただの飲んだくれ・・・ 。
(↑だと思う)
livedoor Blogから引越してきました(^^)/

管理者へのお問い合わせはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
QRコード
QR
降水量分布じゃないからね!

ジオターゲティング
温泉お仲間さんのリンクバナーです
東北の温泉といったらやはりこの方 TODI-Kさんがめぐり歩いた温泉情報満載のHPです 東北の天然温泉手帳2002
ガオガオ号で走りまくるへすらあさんのブログです
祝!サイト復活
へすさん
半袖短パンこれぞ温泉戦湯服!
DanRonさんの湯めぐり日記ですよ
dannronn
フットワークが軽いいちこさんが楽しく面白く綴る
日記です
いちこ記
青森県の温泉ブロガー仲間プンタさんが綴る
日記(風呂具)です
SPリンクバナー
青森のラーメン情報を網羅した
T・KENさんのメインHPです。
ラーメンだけでなく温泉にも精通されています。
T.KEN
ラジオや料理、時には山の出湯へ。
あおもりくまさんの総合ページバナーですよ。 あおもりくまさん
リンク
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム